シリンジ法で自宅妊活「家庭用人工授精キット」の使い方などをチェック

話題のシリンジ法で自宅妊活できる「家庭用人工授精キット」

雑誌やネットなどで取り上げられて話題になっているのがシリンジ法という妊活方法です。
精子を注射器の中に吸い上げて、膣内に注入するというもの。注射器の先端は針ではなく、シリコンゴムでできています。

 

このシリンジ法が自宅で出来るキットが発売されています。

 

家庭用の人工授精キット(シリンジ法)

妊活方法として人工授精を行うとなると、通常は病院など医療機関に行かないといけませんよね。
仕事をしている人の場合は休みを取らなければなりませんし、また何回か通わなければならないなど負担もあります。

 

時間が何とかなったとしても、費用も問題ですよね。
お金をいくらかけても子どもが欲しいと言っても出せる金額に限界はあります。

 

貯金を切り崩すという手もありますが、お金がかかるのはむしろ妊娠して赤ちゃんが生まれてきてから。
それまでに貯金が底をついてしまっては、生まれてくる子がかわいそうです。

 

費用面でのメリットが大きいシリンジ法キット

シリンジ法キットのメリットのひとつは費用面。医療機関での人工授精が1回数万円するのに対し、シリンジ法キットであれば20回分で9,980円。一回あたり499円です。

 

妊娠する確率が高い「排卵予定日の前後2日間」合計5日間、毎日試すということもできます。
5日連続で性交渉するというのは、なかなか大変ですよね。これが人工授精なら、そうでもありません。

 

しかも、自宅で出来るので休みを取って医療機関に行く必要もないというわけです。

 

一般医療機器として許可

自宅で自分たちだけで人工授精をするなんて不安もあるかと思いますが、海外では広く行われている妊活方法です。
また、このサイトで紹介しているシリンジ法キットは一般医療機器としても許可を取得しているもの。

 

公式サイトには体験談なども掲載されているので、ぜひチェックしてみてください。
自宅で簡単人工授精!!気軽にできる不妊治療【シリンジ法キット】レビューで妊活サプリ「プレメント」をプレゼント!!

 

シリンジ法キットをチェック